泣いてもいいよ。(WEラブ赤ちゃんプロジェクト)

本日、当社はウーマンエキサイト様の「WEラブ赤ちゃん」プロジェクトの賛同企業になりました。

「WEラブ赤ちゃん」プロジェクトとは何かと申しますと、一人では何もできない小さな赤ちゃんとママを応援しようというものです。

電車やバス、飲食店の中で赤ちゃんがギャーギャー泣きやまない状況に周りの視線が気になり、慌てるママやその家族。
でも、赤ちゃんが泣き止まず、どうすることもできない。
小さな赤ちゃんが泣いてしまうのは自然なことなのに周りの目が気になり「あーもう!ママだって泣きたい!」

そんな時に周りが「焦らなくても、大丈夫! その泣き声、わたしは気にしませんよ。」という意思表示をして、ママやその家族、赤ちゃん自身がストレスを感じず、少しでも楽になりますようにと発足されたプロジェクトです。


ウーマンエキサイト「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」

今年の7月頃、このプロジェクトの話を聞いてすぐに社長が賛同することに決め、晴れて本日、賛同企業に選ばれました。

子供を持つまで子供の泣き声を気にしたことなどありませんでした。
しかし子供が出来て泣かれることの肩身の狭さが分かるようになりました。
「大丈夫のサイン」はお父さんお母さんだけじゃなく、子供にもきっと伝わり救われると思います。(社長談)

「赤ちゃんが泣いても気にならないし、焦ってあやさないでもう少し疲れるまで泣かせてあげればいいのに」「私も個人的に賛同するよ」って方は、賛同企業宛に携帯電話などに貼れる「泣いてもいいよステッカー」が届くそうなので、届き次第、当社にてお渡し致しますのでお気軽にお声掛けください。
※当然無料配布・但し数に限りがございます。

関連情報