査定書用スタンプ

本日、楽しみに待ち望んでいたスタンプが到着いたしました。
その名も査定書用スタンプ。

査定書には「事例地」と「査定地」の比較がございまして、いつもはテンプレートを利用して事例地を△、査定地を〇と表示します。

ですが、査定書の件数が増えるとテンプレートで〇△を記入することが結構大変な作業に。

そこで閃いたのが〇と△のスタンプ。
早速、〇や△のスタンプを見つけて利用して作成していましたが、サイズが合わず少し見え辛い雰囲気かなと気になっていました。

一度気になってくると、もう気になってしょうがない。

ええいとオーダーメイドしました。
併せて、スタンプ台も印刷文字が消えない色をチョイス。

美しい。
見易い。

事務に見せて、「すごく良くなったよね!」って言ったら、「まあ…確かに」と。
思いのほか、反応が薄い。

いや、こちらの聞き方が悪かった。温度差がある。

「このパターンとこのパターンは、どっちがいいと思う?」
「こっちかな。」(新しい方を差す)

きっと好評価!
頑張って査定書ドンドン作ります!!!

関連情報