【s_blog】命を賭けろよ


集英社・尾田栄一郎・ワンピース1巻より抜粋

「命を賭けろよ」
ワンピースの第一話に出てくるシャンクスの名言です。

社会人になると一挙手一投足に気を配る必要があると私は思います。

言葉や対応一つで相手を怒らせることがある。
気を配っていても巧くいかないこともあるのに、気配りが出来ない方は手に負えない。

その行動で取引が無くなることさえある。
社長でなくとも会社員でも同じ。

また今現在、上司と部下の関係であれ、一生その関係が続くとは言い切れない。

「ピストルを抜いたからには命を賭けろよ」
一つの軽はずみな行動が敵を作り、結果として自分自身の居場所をなくしてしまうこともあるかもしれません。
相手に向けたはずのピストルが、結果として自分に弾が当たってしまうなんてことに。

私も今一度、先日受けた不快な思いを反面教師にして、この言葉を肝に銘じて気を引き締めてまいります。

関連情報